FC2ブログ
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-06-19(Thu)

「温かく見守る」について

「温かく見守る」
よく耳にする言葉ですよね。

「温かい」・・・愛情に富んでいる
「見守る」・・・気をつけ大切にする

という意味なので、子どもに対する親の気持ちを表現するにふさわしい言葉なのでしょう。
私も、よく使います。
でも、ふと思いました。

ちょっと使いすぎでは・・・と。しかも、都合のいい使われ方をしているのではと。

「子どもが○○○なんですよ」という質問に対して、「大丈夫です。温かく見守りましょう」というように、不安な親もなぜか納得してしまう言葉なんですよね。
でも、これを乱発されると、「温かく見守るって具体的にどうすればいいのか」という疑問が湧いてきます。
普段から「温かく見守っている」つもりなので、「何もしなくていい」と思ったりもするのです。
「何もしなくていいですよ」とはっきり言ってくれたほうが分かりやすい気もします。

うーん。
書きながら、何が言いたいのか分からなくなってしまいました・・・。

つまり、自分の子どものことで「温かく見守る」と言われたときに、なんとなく納得するのではなく、具体的にどのような行動を取ればよいのか(何もしなくていいかも含め)、聞いたほうがいいのではと思ったのです。

うーん。
まとまらなくなったので、今度、じっくり考えて再度テーマにしたいと思います。

失礼しましたー。

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

ブログランキング
人気ブログランキング

FC2 Blog Ranking

プロフィール

カラパパ

“カラパパ”と申します。

「子ども力」によって、毎日の仕事に励んでいる38歳です。
よろしくお願いします。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
カウンター
地元熊本情報です。
私たち家族が住む「熊本」の情報です。熊本県の観光・歴史・グルメ情報などを一部問題形式で掲載しています。
検定に出ない熊本雑情報ブログ2
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブログ内検索
成長しています。
あし@試運転中・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。