--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-10-18(Sat)

「髪置き」

10月15日に、「髪置き(かみおき)」がありました。
平日だったので、お参りには参加できませんでしたが、娘は着物を着て、お土産をもらって、とても上機嫌だったようです。(夕方には疲れで爆睡だったもよう)

ところで、この「髪置き」の風習は、子どもと持って初めて知りました。
七五三と関係があるのでしょうか。
お土産に「千歳飴」(なぜか金太郎飴が入っていたりもしました)をもらっていたので、同じような儀式なのかもしれません。

健軍神社のホームページによると「七五三宮詣り」について
「子供の成長と幸福とを祈る宮詣りの日になっています。全国的には数え年にて男女児3才で髪置(かみおき)、男児5才で袴着(はかまぎ)、女児7才で紐解(ひもとき)が一般的ですが、地方によってさまざまです。
熊本では、男女児ともに、3才で髪置、4才で紐解きを行います。」

と書いてありました。

この時点で頭には「???」
「数え年」「満年齢」あたりから調べる必要があるようです。
そこで、いろいろと見てみると、

「数え年」とは、
生まれた時点を「1歳」とし、以降元日(1月1日)を迎える毎に1歳加える。
分かりますか?
よく、「今年で数え○歳」という言い方をしますが、年齢が2歳であっても、数えで3歳(誕生日から元旦までの間)のときもあれば、4歳のとき(元旦から誕生日までの間)もあるということなんです。

「満年齢」は、民法つまり法律で計算方法が定められているのです。
まあ、年齢に関係する法律はたくさんあるので、当然なんでしょうが。
生まれた時点を「0歳」とし、約1年経つごとに1歳加算する年齢の数え方。
普段使用する年齢ですよね。
1年に「約」が付いているのは、生まれた時間がそれぞれ異なるからなのでしょう。

現在では、七五三も満年齢で行うことが多いようで、髪置とは別に七五三に行く人もいるようです。
その土地の風習などによって結構差があるようです。
周囲の人や神社に聞いてみましょう。
私としては、少ないほうがいいのですが・・・(お金もかかるし)

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

ブログランキング
人気ブログランキング

FC2 Blog Ranking

プロフィール

カラパパ

“カラパパ”と申します。

「子ども力」によって、毎日の仕事に励んでいる38歳です。
よろしくお願いします。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
カウンター
地元熊本情報です。
私たち家族が住む「熊本」の情報です。熊本県の観光・歴史・グルメ情報などを一部問題形式で掲載しています。
検定に出ない熊本雑情報ブログ2
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブログ内検索
成長しています。
あし@試運転中・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。