FC2ブログ
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-11-22(Sat)

パパ目線の子育てエッセイ【其の3】「先生は強い」

パパが子育てについて、どのような考えを持っているのかを、ほんの一例として知ってほしいという願望から始まった企画で、子育て支援情報誌「カラフルぱれっと」に掲載しています。

「先生は強い」

 最近娘(まもなく3歳)を注意することが多くなった。「片付けをしない」「食事中にふざける」「なかなか寝ようとしない」などなど、できるだけ“広い心”で接しているつもりでも、つい口に出てしまう。
 注意された娘は、素直に言うことを聞くこともあれば、脅し文句(「怒るよ!」)を言われて、ようやく従ったりもする。状況(気分?)によって態度が違うのだが、一応その通りするので父親として満足感もある。(いつまで言うことを聞くのか・・・という心配もあるが)

 しかし、娘が私に対して強くなるときがある。それは娘が「先生」になったとき。
「先生がダメっていったでしょー」
「先生だからしていいのよ!」
「お父さんは○組さんでしょ!先生が先よ」

 もちろん、遊んでいるときなのだが、そう言われると、娘に合わせて「はい」と言うしかなくなる。

 また、私に叱られたことをそのまま(お気に入りの)ぬいぐるみを相手にすることもある。(その時も先生になりきっている)
「だめでしょ~。言うこと聞かないと、ポイするよ!」
と、かなりきつく言うのである。何もしていないぬいぐるみがかわいそうに思えるくらいに。

 これってストレスが溜まっている表れかもしれないと思うと同時に、先生ってとても大きな存在なのだと感じる。先生が一番強いと思っているのかもしれない。
 これから先、小中高と進んでも、そのような先生がいると頼もしいし、安心だと思う。(その前に強い父親を保つことが大事だが・・・)

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

ブログランキング
人気ブログランキング

FC2 Blog Ranking

プロフィール

カラパパ

“カラパパ”と申します。

「子ども力」によって、毎日の仕事に励んでいる38歳です。
よろしくお願いします。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
カウンター
地元熊本情報です。
私たち家族が住む「熊本」の情報です。熊本県の観光・歴史・グルメ情報などを一部問題形式で掲載しています。
検定に出ない熊本雑情報ブログ2
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブログ内検索
成長しています。
あし@試運転中・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。