--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-10-30(Sat)

パパ目線の子育てエッセイ【其の9】「家庭訪問」

パパが子育てについて、どのような考えを持っているのかを、ほんの一例として知ってほしいという願望から始まった企画で、子育て支援情報誌「カラフルぱれっと」に掲載しています。

「家庭訪問」

 保育園でも家庭訪問というのがあるようで、我が家にも案内があった。ただし、こちらの都合で、自宅での面談ができないようであれば保育園での面談もできるということだった。「自宅での面談ができない」という理由には、
「こんなきたない家を先生に見せたくない」
「お茶や菓子等の準備など気を使ってしまう」
「プライバシーを覗かれるようでいい気分がしない」

などがあると思う。(あくまでも想像)

 私は残念ながら仕事の都合もあり、参加することはできなかったので、嫁さんが先生の話を聞いた。娘の普段の生活態度についての報告があった。
「友だちの輪になかなか入ることができない」
「友だちをたまに叩くことがある」
「ごはんを食べるのがとても遅い」

など、たいしたことはなくてホッとしたが、「だからこうしたほうがいい」というアドバイスはなかった。些細なことでも、日頃から家で気をつけたほうがよいこと、注意すべき点を教えてもらうと、とても助かるのに残念なことである。こちらから(嫁さんから先生に)聞かなかったことも反省すべきだろう。

 普段保育園に通っているときには、なかなか相談などできる雰囲気ではないし、どうしても先生にも気を使ってしまう。共働きで忙しい毎日を送り、育児にも不安を抱えながら過ごしている人は本当に多いと思うので、「家庭訪問」のような“話ができる場”はとてもありがたい。できればもっと数を増やしてほしいほど。
 もちろん、このように言うからには、次の機会には私も参加するつもり。
(つもり・・・じゃダメですか?)
2010-10-28(Thu)

ここで1句?

娘が突然、「ここで1句よみます」と言いました。
何かテレビの影響のようですが、私はよく分かりませんでした。

「おとうさん わらいながら しごといく」

おそらく、仕事に行く前の朝食時だったので、そのまま詠んだのでしょう。
(私が笑っていたようです)

そして、「つぎ、2句よみます」(2句?)

「おかあさん おけしょうして きれいだね」

女の子ですねえ。
化粧して?嫁さん本人は複雑そうですが・・・。

基本的に、その場で目で見たことしか言えないようですが、感心してしまいました。
まあ、うまく五七五となることはあまりないんですがね。
2010-07-30(Fri)

今年も「夏休みこども科学電話相談」はじまってますね。

車内はNHKラジオを聞くことが多いんですが、夏になると、夏休みの子どもたちの素朴な疑問・質問の答えてくれる「夏休みこども科学電話相談」というコーナーが始まります。

毎年とても楽しみにしています。
今さら聞けない疑問などが解決したり、知識が増えると同時に、子どもたちの発想力に関心する場面も多く、直接ではないにしろ、普段の生活に役立ったりもするんです。

ホームページはこちら → http://www.nhk.or.jp/radiosp/kodomoq/

普通に聞いてもシンプルに面白いです。
答える先生たちも大変そうです。

Q)宇宙に星は何個あるんですか?
A)星の数ほどある。(数え切れないので)

なんてやりとりもあったりします。
(もっと面白いものもあります)

さて、4歳の娘にこの電話相談の話をしました。
電話したいと言ったので、練習をしました。

「質問は何ですか」

「くも(雲)はどうしてふわふわしているんですか?」

「・・・そ、それは、雲は水蒸気・・・いや水・・・湯気のようなものでできているので・・・」

いきなり、しかもまっとうな質問だったので慌てました。
なんとかわかってくれたと思うんですが、特に子どもに説明するって難しいですよね。

「空はどうして青いの?」

なんて、教科書のような質問まで出ました。
うまく答えられず、うやむやにごまかしました。
(ちなみに嫁さんは「海が青いから」って最初言ってました)

大人の力量が試されます。
小学校になると、とても答えられない質問がでてきそうですが、まだいろんな娘の疑問に答えてあげたいと思いました。
(そのためにもラジオで勉強です!)
2010-06-08(Tue)

箱娘

2010052208290000.jpg

仕事から帰ってくるお母さんを、玄関で驚かそうと待っている娘。
2010-04-28(Wed)

この人キレイ?

娘は、4月から保育園の年中さん。
だいぶお姉さんになってきました。
(とはいえ一人っ子です)

女性らしいこともだいぶ増え、先日は、私のところにチラシを持ってきて、

「この人とってもキレイだね」

と言ってきました。

何やら、コンサートのチラシのようです。

どんなにキレイなのか、興味もあったので見てみると・・・

2010041523000000.jpg

たしかに・・・

どういう反応をすればいいのか迷いました。

そして、

「この人、男の人だよ」

と教えました。

「でも、とってもキレイよねえ。お母さん」

と納得しないようす。

なので、「とってもキレイな男の人」ということにしました。
世の中にはそういう人もいるんだということを教えることができました。

今でも冷蔵庫に貼ってあります・・・。
ブログランキング
人気ブログランキング

FC2 Blog Ranking

プロフィール

カラパパ

“カラパパ”と申します。

「子ども力」によって、毎日の仕事に励んでいる38歳です。
よろしくお願いします。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
カウンター
地元熊本情報です。
私たち家族が住む「熊本」の情報です。熊本県の観光・歴史・グルメ情報などを一部問題形式で掲載しています。
検定に出ない熊本雑情報ブログ2
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブログ内検索
成長しています。
あし@試運転中・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。